平成21年9月 健康長寿を願う
 敬老会の時期がやってまいりました。長い間家庭や仕事、社会のために尽くされ、めでたく長寿を迎えられました皆様に心から祝意と感謝の誠を捧げます。
 先日日本人の平均寿命が発表されました。 女性が八十六.〇五歳、男性が七十九.二九歳。なんと女性は二十四年連続で「長寿世界一」に輝きました。ちなみに男性は四位。大変喜ばしいことです。
 大崎市には敬老会にご案内対象七十七歳以上の長寿者が一万五千六百三十八名(八月一日現在)おられますし、百歳以上の超長寿者が五十六名もおられます。
 この夏、めでたく百歳を迎えられた超!お元気なお二人をお祝いに訪問いたしました。お一人は岩出山在住のSお爺さん。自転車を乗り回し、昔取った杵柄で「まだ若い者には負けない」と町内の防犯灯の修理工事等を行っておられるとのこと。もうお一人は古川在住のMお婆さん。食事の準備は勿論、庭の草取りや近所の方とのお茶のみ、週二回ディーサービスセンター通いとパワフルに現役生活。
 お二人に共通していることは体を動かすこと。自分の時間ペースを持っていること。地域とのつながりを大切にしているとのことです。健康長寿の秘訣が隠されているようです。
 お二人をはじめ本市の長寿者には是非、大還暦百二十歳の記録を持つ泉重千代さんや、百五十二歳まで長生きしたイギリスのトーマス・パーさんを目標に健康長寿にチャレンジしていただきたいと願っております。
 長寿者がその言葉通り、肉体的にも精神的にも充実して長く寿ぐ社会を共に創ってまいりましょう。祈健康長寿・豊作
事務所兼自宅    〒989-6253  大崎市古川馬放字街道南北30
電話・FAX  0229−28−2543